スタッフブログ

年: 2012年

木の雑学16「白樺」

2012年8月9日

以前のブログで、木の変わった用途として、ミャンマーの「タナカ」を紹介しました。
「タナカ」という木は、顔や首などに塗る自然化粧品としてミャンマーの女性たちに愛されています。
日本にも「タナカ」に勝るとも劣らないほど変わった木の用途がありました。
それが白樺の樹液。
北海道では、白樺の樹液を飲料水として活用しているそうです。
考えてみたら、カエデの樹液はメイプルシロップ。ゴムの樹液はゴム製品。
様々な木の樹液が世界中で活用されているわけですが、飲料水となると違和感があります。
白樺は、3月下旬から4月上旬にしか樹液を出さず、
長期保存ができないので、この時期にしか飲むことができません。
白樺の幹に穴を開け、そこにチューブをさし、ポリタンクなどに入れて
一晩置くだけで1.5リットルくらいの樹液が溜まるそうです。
18.png
この樹液にどのような効能があるのかは定かではありませんが、北
海道だけではなく、フィンランド・ロシア・中国・韓国などでも飲まれているそうです。
長期保存の効かない白樺樹液の商品化に成功したのが北海道の松山農場さん。
松山農場さんでは、「森の雫」という商品名で白樺樹液100%の飲料水を販売しています。
18-2.jpg
<松山農場さんの「森の雫」>
白樺は、不正常な組織が材中に散在していることや、短期に腐蝕し、
狂いも出やすいことから、用材としては使われるケースが少ない材です。
しかし、樹皮が良く燃えることから焚き付け材として使用したり、
葉はお菓子やお茶にしたりと様々な活用がなされています。
家具材などには不向きでも、他の木からは想像もつかない活用法がある白樺。
どんな木にでも必ず良いところがあるなんて、人間と同じですね。

木の雑学15「アフリカの椅子」

2012年8月9日

私たちの生活の中で最も身近な家具といえば、椅子ではないでしょうか。
最近の椅子は樹脂製のものが多く、
人間工学を採りいれた構造設計がなされたりしています。
あらゆるものにおいて樹脂製品が台頭する中、
木材は21世紀の現在でも椅子の素材として大活躍しています。
ナンナ・ディッツェル(デンマークの女性家具デザイナー)の「トリニダードチェア」。
15.jpg
トリニダードの伝統的なすかし彫り細工からインスピレーションを受けて
デザインされたこの椅子には、アッシュやオークなどの木材が使用されています。
「トリニダードチェア」のように椅子は、複数のパーツを組み合わせて製作するのが一般的です。
中学校の技術・家庭の時間で作ったイスもまさにそんな構造の椅子でした。
アフリカの椅子は、そんな私たちの常識を覆してくれます。
15-2.jpg
アフリカの椅子の多くは、一木造りです。
つまり、複数のパーツを組み合わせるのではなく、一本の木からくり抜いて作っているのです。
その理由として、「そのほうが椅子として強い」、
「一木造りのほうが製作が容易である」などがありますが、
なによりアフリカの人々は「木を彫る」という行為によって、
椅子に魂が宿ると考えていたそうです。
アフリカ美術の大胆な造形センスは、ピカソやマティスに強い影響を与え、
近現代西洋美術界に革命をもたらしました。
その圧倒的な存在感とプリミティブな力強さは、椅子ひとつを見ても分かりますね。

木の雑学14「タナカ」

2012年8月9日

家などの建築物に限らず、様々な道具類・食用・薬用・紙などに
姿を変えて、私たちの生活を支える木。
木の用途は千差万別ですが、
海外には私たち日本人からは想像もつかないユニークな使い方があります。
例えば、ミャンマーの「タナカ」。
「タナカ」はミャンマーの伝統的な自然化粧品で、「タナカ」という木を
石板の上で擦りおろしたものに水を加え、顔や首などに塗るものです。
14.jpg
ミャンマーでは、ほぼ100%の女性が「タナカ」を塗っていると言われるほどポピュラーなもので、
美肌効果・日焼け止め・清涼感などの効能があります。
認定NPO法人難民を助ける会の久保田和美さんによると、
「顔に塗ってしばらくするとパリパリに乾き顔が引きつってきます。
けれども触るとさらさらとしていて、日本のベビーパウダーのような触り心地」なのだそうです。
でも、「タナカ」なんて木は日本にはありませんよね。
実は「タナカ」の正体は、ゲッキツ(月橘)。
「ゲッキツ」はミカン科ゲッキツ属の常緑小高木の柑橘類で観葉植物としてよく栽培されています。
材質は、緻密で光沢に富み、非常に硬くて重く丈夫なことから彫刻や印鑑、
櫛、刃物や農機具の柄や杖などに加工されています。
東南アジアや中国では、民間薬として枝の煎液を胃薬や解熱剤として利用しています。
また、葉はカレーの香辛料としても使われます。
近年、このゲッキツの樹皮には紫外線防止に効果があることが発見されました。
ミャンマーの人々は、自ずとその効能に気づいていたということに改めて驚かされますね。

2012年8月9日

マルトク 様
今回は、次男の机を製作しました。
やはり、ナラ材の木目はいいですね。
このような家具は寸法が大変なんですが、
マルトクさんがカットしてくれますので失敗なしです。
ちなみに、3年前には長男の机を作りました。
写真右が長男、左が次男のものです。
どちらも満足のいくできでしたので、
あとは、勉強をしてくれるかが心配です(笑)。
By M’s様より
ナラ材 机①
ナラ材 机②
ナラ材 机③
ナラ材 机④
素敵な作品ありがとうございました。
木材のご購入はこちらから

ブックシェルフ

2012年8月9日

マルトクショップさま
過去、数度、注文しました集成材からの作品を紹介します。
ノースパイン(赤松)25mm厚を利用し、壁一面のブックシェルフを作りました。
ブックシェルフは壁を覆い尽くし、そのサイズは幅4m25cm、
高さ2m33cmとなりました。
クランプ、ハタガネ、電動ドリルを主に、休み休みに組み立てました。
威圧感はありますが、松特有の優しさと天然ワックス(BRIWAX)の
組み合わせがソフトな感じを生み出しています。
by I様より
ブックシェルフ①
ブックシェルフ②
素敵な作品ありがとうございました。

チェスト

2012年8月9日

お世話になっています。
娘の結婚祝いにチェストを送りました。
バーチで作った私が作った最大級の作品でかなり手間取りましたが、
何とか結婚に間にあわすことができました。
取っ手に出っ張りがないようにと注文があり、工作に工夫をしました。
塗装はオスモカラーのバーチで着色、クリアーで仕上げました。
by K様より
チェスト①チェスト②チェスト③
チェスト④チェスト⑤
素敵な作品ありがとうございました。

本日の出荷目安
本日の正式注文
(入金確認)から
無垢材 17 営業日
集成材 18 営業日
加工・塗装が無い場合の出荷目安です。正式な日程はお見積りメールをご確認ください。
NP掛け払いできます


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。