木材を使った自慢の作品

天井にスピーカーを取り付け

2019年11月11日

お世話になります。
今回はホームシアター憧れの、天井にスピーカーをつけるという作業です。
初めの構想ではスーパーの天井にあるようなものを考えていました。
マニアとしては、この程度では満足できないわけでして、箱を作ってはめ込む、方法を考えました。
まず、箱の作成です。軽くて、丈夫な材木として、シナランバーを選らびました。
但し、前面の板には木目のきれいなカバ桜を使いました。
スピーカーの箱を組み立てます。

 

スピーカーの取り付け位置はフレームの型紙を作り、取り付け位置をマーキングします。

 

部品が全部そろいました。スピーカーユニットの納期は2か月待ちでした。


ここで、仕様変更が入りました。はるかかなたで鳴っているスピーカーの音をこちらに向けるため、台をつけることにしました。


さて、いよいよ天井の作業です。場所を決めます。

 

ボードを切り抜きます。

 

下地の板を切り取ります。

 

このままではスピーカーボックスを支えきれないので、枠板を作ります。

 

枠板をボンドで貼り付けます。

 

天井の中の様子です。取り付け前後。

 

取り付けに当たってネジの下穴をあけるため、型紙を作りました。

 

天井に取り付けました。

ワイヤーが見えていますが、作業中、両手が使えるようにワイヤーで押さえました。
これはうまくいきました。型紙なしでも大丈夫でした。
さて、木工作業のレポートはこれで終わりです。
右側の天井はまだ手付かずです。

作業するのためにはブルーシートを敷いて、脚立をたてて、場所を作る必要があり。目下、段取りを試案中です。年末には孫たちもやってきますので、それまでには完成するよう頑張ります。

BY I様

参考:マルトクショップでご購入いただいた木材
【国産材】カバ桜 無垢板フリーカット 他

 

マルトクショップより

天井への取付とは、大がかりなDIYでしたね!
年末にお孫さんに喜んでもらえると思うと、作業にも熱が入りますね^^

93771

本日の出荷目安
本日の正式注文
(入金確認)から
無垢材 営業日
集成材 営業日
加工・塗装が無い場合の出荷目安です。正式な日程はお見積りメールをご確認ください。

NP掛け払いできます


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。