木の基礎知識 マルトクショップ「もくもく通信」

人気の樹種をご紹介します 「マホガニー 」

2020年9月10日

あまりにも有名な世界三大銘木「マホガニー」

チークウォールナットと並び、世界三大銘木に数えられているマホガニー
とても有名な木材ですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
光を反射する独特の「リボン杢」と、赤みのある深い色が美しいマホガニー材をご紹介します。

マホガニー 樹種紹介ページ

 

 

マホガニーの魅力1:最大の特徴「リボン杢」

光の当たり具合で見え方が変わる美しい木目

マホガニーの特徴として必ずお伝えしたいのが、最大の特徴である木目です。
光の反射具合によって縞模様が浮き出る独特の木目は、「リボン杢」と呼ばれます。
色の濃淡ではなく光の方向で表情が変わる様は他の樹種にはない美しさです。

木材の木目や色について詳しく見る

 

 

マホガニーの魅力2:美しい色と経年変化

新しいマホガニー材(上)と、オイル塗装して経年したマホガニー材(下)

マホガニーはチークウォールナットと並んで世界三大銘木に数えられる木材。
どれも美しい木材ですが、この三つの木材は「経年変化も美しい」という部分も共通しています。
マホガニーはブラックチェリーやニヤトーに近い赤みがかった色をしていますが、
年月を経るごとに色が深くなり、濃い褐色に変化します
お手入れしながら変化する色を楽しめる、育てる楽しみのある樹種です。

 

 

マホガニーの魅力3:加工性が良く扱いやすい

節ありの栗材のテーブル

マルトクショップで扱っているマホガニー材はアフリカ原産のアフリカンマホガニー
アフリカ産の木材と言うと、ベリウエンジなどかなりハードな木材が多いのですが、
マホガニーの比重は0.53〜とそこまで堅くありません。
かといって針葉樹ほど軽く柔らかい訳ではないので、天板から置き家具まで幅広く使えます
(針葉樹の例として杉の比重は0.38前後です。)
細かい細工や凝った意匠に挑戦したい、DIY上級者にも人気の樹種です。

 

 

マホガニーを使った作品写真

ギターのサイドテーブル

マホガニーの天板

お店のような仕上がり

机をリニューアル

マホガニーの作品写真をもっと見る

マルトクショップの「木材を使った自慢の作品」ページでは、個人の趣味の作品からプロの施工事例まで、
1000件以上の作品を掲載しています。ぜひご覧くださいませ。

 

 

 

今回は世界三大銘木のひとつ、マホガニーをご紹介しました。
樹種によって大きく違う木の色や木目。ぜひ自分の好きな木を見つけてみてくださいね。
木材のコーディネートやおすすめなど、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

 

 

 

本日の出荷目安
本日の正式注文
(入金確認)から
無垢材 19 営業日
集成材 11 営業日
加工・塗装が無い場合の出荷目安です。正式な日程はお見積りメールをご確認ください。
NP掛け払いできます


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。