木の基礎知識 マルトクショップ「もくもく通信」

1  テーブルをDIY(サイズを選ぶ)

2018年6月11日

size_kimeru_top_c.jpg

テーブル天板を例に、サイズを決める方法

280point_scale.jpg

nenrinhalf.jpg

自由にサイズを選べるのがフリーカットの魅力

オーダーメイドのサイズで作りましょう

せっかく作るのなら、空間イメージや、用途、使用目的などにあったカスタムサイズで作りたいものです。
マルトクショップなら、ご希望の樹種、サイズ、仕上げ方法、塗装、加工、金具取付けまで一貫してご注文いただけるのでとても便利です。世界にたった一つのオリジナルが作れます。

ピッタリサイズが可能なフリーカット
DSCF10445.JPG
マルトクショップが扱っている木材のフリーカットの魅力は、自由にサイズを決めて家具などを製作できる事です。

市販品には無いサイズや、作り付け家具、隙間家具などもジャストサイズで材料を購入頂けます。

(樹種によって製作できる大きさに限りがあります)

作りたいサイズが
決められない場合
テーブル天板は、スペースが許すならできるだけ大きなサイズが欲しいですが、厚み、幅、長さなどのバランスのいいサイズ決めは案外難しいものです。

大きさイメージが分からない時は、専門店でチェック

scale&wallnut240.jpgインテリアショップや、家具店、大型雑貨店などで実際に市販品の家具などを見て、サイズを検討してみるのがいいでしょう。(下図に家具メーカーのテーブルサイズの一部を掲載しています)

但し、広いお店で見るとどうしても小さく見えてしまいがちです。その点は注意が必要です。

気に入ったサイズが見つかれば、家など実際に設置する場所に、段ボール等で実際のサイズにカットものを置いてサイズを感覚で確認しましょう。

実際にテーブルを使用する際に、背後のスペースや椅子を引いた際のゆとりなどを含めたサイズの確認をお忘れなく。
おおよその占有スペース(一人分の必要面積)等は、下図をご参考にしてください。

tablesize_circle_square_ichiran0501.jpg

今、使っている家具のサイズをひとまず基準にする

テーブルや家具であれば、現在使用されているもののサイズを基準にして考えましょう。少し大きめとか小さめと言った具合に、幅、奥行き、高さなどの仮サイズを決めましょう。テーブルであれば、大きさを想定しながら椅子を置いて実際に座ったり立ったり、椅子の後ろを通ったりしながら壁との距離が確保されているか、人が通れるかなど確認しましょう。

tamo_table240.jpg

大き過ぎず、小さ過ぎず模様替えにも対応できるのように
せっかく作るなら用途や空間の広さと相談しながらベストサイズを検討しましょう。大きすぎると、模様替えのバリエーションが限られたり、引っ越しの際の収まりが悪かったりしますので、その点はくれぐれも慎重に決めましょう。

サイズをシミュレーションする

暫定サイズが、決まったらシミュレーションをして最終確認しましょう。既存のテーブルか、台などの上に希望のサイズにカットした段ボール(継ぎはぎでOK)を載せて空間との調和を検討します。

その上で、微調整を行ないます。ダイニングテーブルならテーブルクロスを掛けてみるとよりリアルです。(テーブルクロスのサイズも同時にチェックできます)

tablesize4.jpg

置きたいサイズと置けるサイズ

せっかくオリジナルを作るなら、お部屋の家具類を見直し、断捨離してお部屋をすっきりさせてサイズを検討しましょう。

171227_1_3f240.JPGサイズ決定に悩んだら

​サイズ決めは、インテリアカタログや、店舗等で見かけた家具のサイズを参考にするのもいいでしょう。但し、広い店舗等で見る家具類は思ったより小さく見えているので、注意が必要です。

他の家具とサイズを統一する

家具を作る際は、すでにご愛用されている家具のサイズの一部(幅や高さ等)に、一定のサイズ基準値(家具の幅や、棚の高さ)を決めて寸法を合わせて設計する事が大切です。統一サイズで家具設計すると部屋全体がすっきりします。(下図参照)

新たに空間での家具のサイズ決めは、そういった事も踏まえて慎重に行いましょう。使用人数等、欲しい大きさを割り出したら、他の家具と見合っているか微調整して最終決定します。期待値(欲しいサイズ)から足したり引いたり、基準サイズと照らし合わせながらサイズを決めましょう。

家具の幅と奥行きの基準を決める

heimenzu_kijun_size.jpg奥行き、高さだけでも統一する

家具サイズを統一すると、配置替えもスムーズに行え、将来も安心です。少なくとも、奥行きか、高さのどちらかを統一しておくだけでも、レイアウトした際にきれいに見えます。

家具の高さの基準を統一する

kijun_size_ritsumen.jpg

jido_mitsumori_marutoku_waku.jpg

まとめ

サイズ決めは、今お使いの物を参考にするのが一番分かりやすいです。木材の幅や長さ厚みにも最大値がありますので、その範囲内でサイズを決めるのがコスパのいい買い方となります。

マルトクショップの自動見積りで算出される範囲でご依頼頂くのが安心です。
もちろん、自動見積りでは計算できないものも大歓迎です。

特殊な案件なら図面やスケッチ、CADデータ添付も対応していますので、お気軽にご購入できます。

ご注文後でも、不安な場合や、変更ご希望の場合はご連絡下さい。材のカット工程前でしたら対応できる場合があります。

-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

【マルトクショップ・施工事例ご紹介中!!】
ホームページで、お脚様から寄せられた「テーブル・机」の施工事例を公開しております。テーブル以外にも、様々な木工品や家具類などもご覧頂けます。使用樹種やサイズも公開していますので、参考になれば幸いです。

▶施工事例集

 

nenrinhalf.jpg



NP掛け払いできます

東京リフォーム産業フェア


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。