スタッフブログ

スタッフブログ

ウォールナットの話

2006年7月29日

今日は、マルトクの背景に使っているブラック・ウォールナットについて、ちょっとうんちくを述べさせてもらいます。 独り言と思って呼んでください。

ブラックウォールナットはクルミ科juglans属の落葉広葉樹です。産地は、 アメリカ東部及びカナダのオンタリオ州などで、特に、ミズーリー、オハイオ、インディアナ州などが主産地です。 日本の木で言うと、オニグルミという木がウォールナットに近い木です。

色調としましては心辺材の区分ははっきりしており。辺材は乳白色から灰紫色、心材は紫がちょっとかかった薄茶色から濃い茶色です。 不規則な濃淡の模様をしていることが多いです。

 性質は、ちょっと硬くて重く、狂いも少ない良材です。木の目合いは粗いのですがペンキやオイルステイン、 自然塗料などによくなじみ塗りあがった感じは非常にシックで高級感があります。また、 ウレタン塗装をしてやるとつやが出て自然塗料などの浸透性の塗料を塗ったときとは、また違った感じになります。個人的には、 浸透性の塗料を塗ったときのほうが好きですが好みは分かれると思います。

 加工性もよく釘を打ったりビスの利きもいいです。 木の風合いが非常に美しく高級感があるので昔からダイニングテーブルやテレビボードなどの高級家具や工芸品に使われていましたが、 はやりもあるのですがフロアなどにも使う人も増えてきます。

ウォールナット販売しています。こちらをクリック!
マルトクSHOP

ウォルナット販売中!

本日の出荷目安
本日の正式注文
(入金確認)から
無垢材 営業日
集成材 営業日
加工・塗装が無い場合の出荷目安です。正式な日程はお見積りメールをご確認ください。

NP掛け払いできます


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。