スタッフブログ

スタッフブログ

木の雑学14「タナカ」

2012年8月9日

家などの建築物に限らず、様々な道具類・食用・薬用・紙などに
姿を変えて、私たちの生活を支える木。
木の用途は千差万別ですが、
海外には私たち日本人からは想像もつかないユニークな使い方があります。
例えば、ミャンマーの「タナカ」。
「タナカ」はミャンマーの伝統的な自然化粧品で、「タナカ」という木を
石板の上で擦りおろしたものに水を加え、顔や首などに塗るものです。
14.jpg
ミャンマーでは、ほぼ100%の女性が「タナカ」を塗っていると言われるほどポピュラーなもので、
美肌効果・日焼け止め・清涼感などの効能があります。
認定NPO法人難民を助ける会の久保田和美さんによると、
「顔に塗ってしばらくするとパリパリに乾き顔が引きつってきます。
けれども触るとさらさらとしていて、日本のベビーパウダーのような触り心地」なのだそうです。
でも、「タナカ」なんて木は日本にはありませんよね。
実は「タナカ」の正体は、ゲッキツ(月橘)。
「ゲッキツ」はミカン科ゲッキツ属の常緑小高木の柑橘類で観葉植物としてよく栽培されています。
材質は、緻密で光沢に富み、非常に硬くて重く丈夫なことから彫刻や印鑑、
櫛、刃物や農機具の柄や杖などに加工されています。
東南アジアや中国では、民間薬として枝の煎液を胃薬や解熱剤として利用しています。
また、葉はカレーの香辛料としても使われます。
近年、このゲッキツの樹皮には紫外線防止に効果があることが発見されました。
ミャンマーの人々は、自ずとその効能に気づいていたということに改めて驚かされますね。

本日の出荷目安
本日の正式注文
(入金確認)から
無垢材 14 営業日
集成材 16 営業日
加工・塗装が無い場合の出荷目安です。正式な日程はお見積りメールをご確認ください。
NP掛け払いできます


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。