木の基礎知識 マルトクショップ「もくもく通信」

1  木材の選び方(無垢材・集成材編)

2017年12月26日

new_title1_722.jpg

樹種を選ぶ① 〜 どの木を選べばいい ~

deskillustration4.jpg

色、特性、価格? それとも単純に好みで選ぶ?

樹種選びは、インテリアイメージや、用途などによって異なります。さらにコストも考えると、悩むことも多いと思います。今回より「樹種を選ぶ」に焦点を当てて、選び方を整理してお伝えします。

思い通りのイメージで樹種を選んでいただけるように、漠然としたイメージをお持ちの方でも安心して選べるように様々な角度で樹種選びのポイントを複数回にわたり紹介してゆきます。

無垢・集成材が醸し出す温かさや、確かな木材の魅力を一人でも多くの方にご堪能頂けるよう、安心して樹種が選べるよう、事例や集計データなども取り入れてお伝えしてゆきます。

text_jushu_sample1s.JPG

色、木目、風合い、個性豊かな木材(マルトク:無垢材サンプル一例)

豊富な樹種。いったいどの樹種がいい?

初めに説明しておきますが、マルトクショップでは無垢材と集成材では、樹種の種類が異なります。お気に入りの樹種が決まっていれば、おのずと選択肢が限られますが、そうでない場合は、無垢材か集成材か決めてから樹種選択するのも方法です。

無垢材と集成材の違いは、もくもく通信バックナンバーで詳しくご紹介していますので、ご興味のある方は、もくもく通信を参考してください。

最初にイメージを持つと樹種選がスムーズです

漠然としたイメージをお持ちなら、インテリア雑誌や、インテリアショップなどで直に様々な樹種に触れ、好みを明確に知っておくことが大切です。樹種選びがスムーズです。(マルトクショップの樹種は、現時点で無垢材が30種ほど、集成材が10種類強ほどあります。)

muku_table9items.jpg

どのような樹種が好きなのか、自分の好みを知っておくと樹種選定がスムーズです。

無垢材と集成材の違い

ざっくり表現すると見た目の違いが一番大きいです。無垢材は高級感があり木地の風合いを楽しむのに相応しいです。集成材はリーズナブルで無垢材ほどの風合いを求めない場合はとても使いやすい木材です。

ハギ方とハギ幅が違う

一番の違いは、ハギ方の違いです。無垢材も集成材も、材を接いで板材にして製造します。弊社の無垢材フリーカット商品は、幅90mm以上の材を幅方向にハギながら製造します。長さ方向は1枚も野のです。その為、木目や木肌の味わいが醸し出されます。一方、集成材は幅約30mm、長さ約30cm程度の材を幅方向に接着ハギを行い、長さ方向はフィンガージョイントで製造したものです。ハギ板を幅方向だけ接いで作る無垢材と、幅方向と縦方向に接いで作る差はありますが、どちらも100%木材で作られていますので、木の味わいは何れもご堪能できます。

tamo_muku=shusei_text.jpg

タモ材の天板(左:無垢材、右:集成材、マルトクショップ施工事例より

 

無垢材のよさ、集成材のよさを活かす

家具などを作られる際に、デザイン的な指向や、仕上方法を含めて適材適所を考えて無垢・集成材の選定を行って下さい。

木目や木肌が均質な樹種であれば、集成材の特徴である細かなハギが目が目立ちにくくなるので、そういう特徴も含めて選ぶのもポイントです。

価格も併せて検討ください

木材の価格は、容積で計算しますので、小さな作品なら無垢材も集成材もそう大きな価格差はありません。大きな作品を作る際は、価格の差は大きくなります。その辺り、次号のもくもく通信でも検証します。

text_muku_shusei3_720.jpg

無垢材・集成材の違いについては「もくもく通信」をご覧ください。

無垢材がいいのか、集成材がいいのか、迷うところです。無垢材と集成材の違いは、もくもく通信バックナンバーで、詳しく紹介していますので、もくもく通信バックナンバーをご覧ください。

▶【もくもく通信 「ムクとシュウセイ」その1 無垢材と集成材のお話–無垢と集成の違い】

 

予算は、マルトクショップの自動見積りでご検討下さい

無垢材か集成材か迷われたら、いくつかの候補を決めておき、マルトクショップの購入ページで自動見積りしながら検討してください。自動見積りは、何度でも寸法や樹種を変えながら行えます。間違えて、注文ボタンを押してもすぐには、正式注文にはなりません(仮申し込みとなります)。安心して自動見積りをして下さい。樹種毎の価格も比較も容易です。(比較検討するなら「複数注文」のページが便利です)

text_jidoumitsumori_gamen.jpg

樹種選びに際して

様々な選び方がありますので、一概に断定できませんが、例えばテーブルや机にご使用なら、キズの付きにくい堅い樹種をお薦めしておりますが、インテリアイメージや木目の好みもございますので、弊社サイトの「木材の性質および価格帯チャート」をご覧下さい。さらにインテリアの色調に合わせて、樹種の色を基準に選択するのが一般的です。

▶【木材の性質および価格帯チャート】

 

インテリア空間の色味は、床、壁面、天井の順に色を淡くするのが基本です。例外も多くありますが、面で色を捉えるのは同じです。(インテリアの配色について更に調べるにはWebで「インテリアの配色」で検索すると参考になります。)

 

マルトクショップでの人気樹種は?

マルトクショップでは、売上げランキングを毎月更新しています。樹種人気が分かりますので参考にして下さい。

marutoku_scsho.jpg

※マルトクショップTOPページの「売り上げランキング」引用(2017年12月18日時点)

毎月上旬に更新していますランキングは、前月の売上げによるものです。単純にどの樹種が多く売れたのかわかります。

用途別には、過去の事例を元に集計した用途別・人気樹種は、次回「もくもく通信」で紹介します。「テーブル・机」部門や「棚板」部門などの人気樹種を予定しています。

nenrinhalf.jpg

【樹種の選び方】目次

1.木材の選び方(無垢材・集成材編)塗装する←Here!
2.木材の選び方(硬さ・価格編)
3.木材の選び方(色・木目編)
4.木材の選び方(産地編)
5.木材の選び方(材木屋のおすすめ編)

 




マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。