1. HOME »
  2. 木材辞典 »
  3. カプール

カプール

学名 Dryobalanops spp.
英名 Kapur
その他の名称 カポール、Borneo camphor wood
科目 フタバガキ科
分布・産地 スマトラ、ボルネオ、サラワク、カリマンタン、サバなど、マレーシアに分布
材色 心材:淡赤褐色~濃赤褐色
辺材:帯桃淡黄褐色
木材 肌目はかなり粗であるが均一で、木目は通直から浅い交錯
木質は緻密で、曲げ強さ、圧縮強さも高い
接着性は良く、目止め材を使用すれば美しい仕上がりが可能
湿度の多い場所で鉄分に接触すると青いしみを生じることがあり、酸性の成分が金属に錆を生じる性質を持つ
気乾比重 0.7
用途 一般住宅、農業用家屋、桟橋の甲板、外装建材、窓、ドア、階段の部材、貨車の床材
また水面より上の造船所、橋の建築資材等
メモ

このページの先頭へ



NP掛け払いできます

東京リフォーム産業フェア


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。