1. HOME »
  2. 木材辞典 »
  3. カバ(マカンバ)

カバ(マカンバ)

学名 Betula maximowicziana
英名 Japanese red birch
その他の名称 真樺、マカバ、ウダイカンバ(鵜松明樺)、サイハダカンバ
科目 カバノキ科
分布・産地 北海道から本州北中部、南千島に分布
材色 心材:淡紅褐色
辺材:白色
木材 肌目は精、木目は通直
重硬で、耐摩耗性があり、平面をいつまでも保持できる
保存性・加工性は中庸。良い仕上げ面ができる
気乾比重 0.69
用途 高級材材料として、家具・建築の内装用
器具、床板、靴の木型等
メモ てりがでて綺麗な木

このページの先頭へ



NP掛け払いできます

東京リフォーム産業フェア


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。