木の基礎知識 マルトクショップ「もくもく通信」

個性のかたまり!節のお話

2019年8月6日

木材販売・加工のマルトク
メールマガジン vol.14

個性のかたまり!節のお話

 



ホワイトオーク節有り・ラフ仕上げのカウンター

木材を扱う上で避けられない「節」。基本的には欠点として扱われる部分ですが、
唯一無二の「個性」として節ありの材を好む人もたくさんいらっしゃいます。
今回のメールマガジンでは、そんな節の魅力と
マルトクの節の出荷基準についても触れて行きたいと思います。

 

 

樹種によっても出方の違う節

節の出来る過程イメージ

節とは、樹木の成長の過程で枝の根元の部分が幹の中に取り込まれて出来たもの。
大げさに言えば枝の数だけ節もあります。
当然樹種によって成長の速度や枝葉の出かたも違うので、節の表情や数は千差万別です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

針葉樹は節が多い?


杉の節あり材を使ったローテーブル

節が多い樹種、というとよく挙げられるのが杉。
成長が早く、樹木の下から上まで均等に枝が出る針葉樹は広葉樹よりも節は多くなります。
マルトクショップでも、杉や桧に関しては三方向使用(裏面節有り)のみで四方向使用(裏表節無し)は販売していません。
節無しの針葉樹が必要な場合は米栂やスプルス、もしくは集成材をご検討いただくのも一つの選択肢です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

広葉樹の節はダイナミックで表情豊か


節がアクセントになったホワイトオークのダイニングテーブル

では広葉樹は節が無いのか?と言うと、もちろん節は出ます。
マルトクショップの無垢材で言えば、特に人気が高いのがホワイトオークの節あり材。
木目のはっきりとしたホワイトオークは節もダイナミックで表情豊かなので、
価格面だけでなく「あえて」節有りで注文される方も多い木材です。

 

 

 

マルトクショップの節の出荷基準

マルトクショップではオーダーに合わせて三方向使用(裏面節有り)、
節有りと節の出方を変えて商品をお作りしていますが、どんな節でも入れているわけでは有りません。
快適にご使用いただけるよう、節を種類別に分類してそれぞれ基準を決めて生産しています。

→使用方向・節について

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

パターン1:葉節

3mm以下の小さな節で、且つ抜け落ちたり節の中身が動いたりしないもの。
こちらに関しては節無し四方向使用のご注文でも裏表に入る可能性があります。

 

パターン2:生節

伐採時に枝が生きている状態だった場合に生じる節で、周囲の組織と緊密に結合しており離れません。
表面に関しては10mm以下になるように調整して出荷しています。補修はしません。

 

パターン3:死に節

死んだ組織が木に内包されてそのまま成長することで生じる節。
組織が周囲と離れていたり、ただ製材するだけでは凸凹が生じるため、
表面はパテ等で補修してからお送りします。

 

パターン4:抜け節

材の表側から裏面まで貫通した死に節です。
裏から表へ貫通しているので、「三方向使用」「四方向使用」の材に抜け節は入りません。
節・白太有りの木材のみ、使用面は補修してお送りします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

使用面(表)は補修してお届けします


節はそのままにしておくと穴になっていたり、どうしても表面がでこぼこになりがちです。

マルトクでは表面(使用する面)に関してはパテ等で補修を行い、天板としても問題なく使用できるようにしてお送りします。
(裏面は原則補修しませんが、必要に応じて補修する場合も。)
不要な場合は補修なしでの出荷も承っていますので、注文時におしらせくださいね。

 

いかがでしたでしょうか?今回は、木材の節と出荷基準についてお伝えしました。
節は木の成長の証。好きな人にはたまらない個性です。
これを機に、節有り材の魅力を少しでも知っていただければ幸いです。


木材についての質問・お問い合わせ

本日の出荷目安
本日の正式注文
(入金確認)から
無垢材 営業日
集成材 営業日
加工・塗装が無い場合の出荷目安です。正式な日程はお見積りメールをご確認ください。

NP掛け払いできます


マルトク店長からのご挨拶


中島弘樹

マルトクショップは、木材(無垢材・集成材・積層材)のフリーカット販売・床材(フローリング材)・ウッドデッキ材の通販専門店です。
無垢材・集成材をお好みの寸法にカット、木材のサンプルを送料無料でお届け、施主支給など、お客様のニーズにあわせたプランをご用意しています。